福岡 ジュエリー リフォーム アトリエロゼ・ブリック | 日記 | 7月の誕生石~ルビーRuby(紅玉)~

福岡 ジュエリー リフォーム・オーダー 貴方の宝石を若返らせます

Top >  日記 > 7月の誕生石~ルビーRuby(紅玉)~

福岡 ジュエリー リフォーム アトリエロゼ・ブリック の日記

7月の誕生石~ルビーRuby(紅玉)~

2017.07.02

誕生石の意味:情熱・仁愛・威厳

古代インド人は、ルビーの紅は炎の様な情熱で満ちているからだと考えていました。
旧約聖書の「ノアの方舟」では、暗闇を照らした赤い石として伝えられています。時の権力者たちは戦場において敵を打ち破る守り石として、また、災害から身を守るための護身符として身に着けていたようです。

産地によって色調も異なります。ミャンマー・モゴック地方産のルビーは、深みのある赤ワインの様で、‟ピジョンブラッド(鳩の血の色)”と称され珍重されています。
一般的にカット面の沢山あるファセットカットにされますが、内部の結晶の特徴によりカボッションカット(半球形)に研磨されるものがあり、それをスタールビーと呼ばれます。スタールビーは、光を当てると六条の星形の光の筋が見られます。

それにしましても赤色のルビーを見ていると、本当に明るく元気になりますよね!私もルビーからパワーをもらった体験があるんですよ(詳しくは、少し前に書きました~私が宝石のトリコになったきっかけ~をお読み下さい)。
私は、年齢を重ねた女性がルビーを着けられていると、素敵だなぁと思います。若々しく感じます。
実際に赤色を見ると細胞が活性化されて、心身が若返ることが実証されているそうですよ。
さぁ!!と元気を出したい時には持って来いです。ルージュも少し赤くして・・・。

※写真は、小粒のルビーとダイヤのオリジナルリングです。
花の部分はホワイトゴールド、腕の部分だけイエローゴールドにしています。


https://www.rosebrique.com

TEL 092-707-21T51

7月の誕生石~ルビーRuby(紅玉)~

日記一覧へ戻る

【PR】  生野区巽東ペットサロンラビン  森の調べ 遠賀店  uzuビバレッヂ  SAI  洋服お直し専門店 おなおし屋